2017年07月20日

2017年度第2回卒研発表会

本日14:30〜本年度第2回卒業研究発表会でした.
徐々に具体的な内容になり,内容の濃い議論ができるようになってきました.
次回は9月,場所を変えて梅田サテライト,中間発表会です.
実験の測定結果やシミュレーション解析結果のグラフ等が具体的に出てくることを期待します.

20170720_153115379.jpg

20170720_145959669.jpg


終了後は『けじめ』の打ち上げ.幹事さんご苦労様.

20170720_181625834.jpg
posted by OSU-AVSL at 22:41| Comment(0) | event

2017年07月17日

PMV実験 in NIC 失敗に終わる

7月13日(木)3限の講義を終えて名古屋へ,夕方からの実験打ち合わせ.
14〜15日に名古屋大学ナショナル・イノベーション・コンプレックスのドライビングシミュレータを使ったパーソナルモビリティビークル(PMV)に関する実験を行いました.

20170715_102206748.jpg

メインの著者でも発表者でもなかったのですが,なんだか負担が多いので嫌な予感でした.
結局,前日夜から一睡もできずに作業に向かう.NICのカフェで朝食を取りながら,まだモデルの対応.

20170714_083545670.jpg

これまでわりとアバウトに定義していたタイヤ特性ですが,今回は,らしいデータを入手できたのでシミュレータのPMVのモデルに内挿したいのですが,かなり苦慮しました.
我々の提案するPMVは,ステアとリーン機構を用いて旋回します.そこで二輪車のようにキャンバスラストの表現が重要になるのですが,現在のPMVのモデルは4輪車用のマルチボティモデルで動いてるため,当初思っていたように対応ができません.

初日,被験者で北澤先生にお願いしていたのですが,実験実施にたどり着かず…ご足労いただいたのに残念です.
別件でタイヤ試験機試験のオペレーショントレーニングも並行して実施.

20170714_163231528.jpg

20170714_163204012.jpg

翌日15日,なんとか実験にこぎ着けようと,タイヤ特性についてかなりの妥協でなんとか実施しようとなりましたが,DSの不調(研究用シミュレータの信頼性はなんとかならないものですかね,汎用ゲーム機のレースゲームは100回やって100回ちゃんと動きますよね).

20170715_102149081.jpg

苦渋の決断,というか時間切れです.ほとんど本体は動かしていないのでDS使用量の課金は少なかったのですが,非常に忙しい時期に時間を割いて,成果無しはかなり辛いです.
この日に間に合わせようと,ひとに関わる実験の倫理審査委員会の申請と認証も超特急で行ったのですが・・・.
実験は一旦仕切り直し.反省を踏まえて再計画です.

こういう時,自動運転でDoor-to-Doorで帰りたい・・・.

20170714_163618284.jpg

KANEKO
posted by OSU-AVSL at 17:13| Comment(0) | 研究