2018年06月30日

試験装置のコンサルティングからナイトセミナーへ

以前から産学連携でお付き合いをさせていただいてる企業を通じて,自動車の台上試験機(K&C)のコンサルタントで東京,赤羽の企業様,オートマックス株式会社に打ち合わせに行きました.

ミシシッピでの国際会議中に決まった話で,事前にあまり詳しい事情を知らないまま向かいました.若干の食い違いがありましたが,研究要素としての要求仕様については,いくつか話をすることができました.

逆に私の場合は企業での経験が無いのでスペック的なアドバイスができなかったのは残念ですが,一度持ち帰って後日情報提供出来たらいいのですが・・・.
今後,継続して技術的な情報交換と学生のリクルート関係を約束できただけでも取り合ず収穫ありというところでしょうか.

一台数億の機器ですので本学で導入というわけにはなかなかいかないのは残念です.

IMG_2599.JPG

夜は自動車技術会の新しい試み,第1回ナイトセミナーに参加してきました.
デジタルハリウッドの有名教授.テーマは『次世代人材育成』.

一応教育現場にいる人間として情報取集してきました.
私は基本的に新しいもの好きなので,デジタルコンテンツを利用した教育や学生からのスタートアップなどの情報は常に目にしていましたので,前半の紹介的な内容は若干退屈なところもありましたが,後半はいろいろ有用な情報を仕入れることができました.

大学教育にはそれなりの哲学をもって取り組んでるつもりです.
でも本学主催のFD (Faculty Development)セミナー,講演会では井の中・・・.
FDは学外から情報を入れなくては駄目ですね.自分の講義でもいろいろトライしてみたいこともありました.
大学は,『教育』と『学び』の場.後者に対する取り組みが特に遅れている気がします.Learning over Education.

ITを応用した新しい取り組みは,古い体質の組織からは敬遠されがち,できる人間がテクノロジーのもたらすインパクトを実際に見せるしかないですね.

IMG_2602.JPG

EdTechは進化しています.世界教育産業は400兆円.まだまだ伸びしろがあります.

ちょっとやる気スイッチ入りました.

KANEKO

posted by OSU-AVSL at 01:24| Comment(0) | 学会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: