2019年02月08日

H30年度 交通機械工学科卒業研究発表会

本日,2019年2月8日(金)H30年度の卒業研究発表会でした.
平成最後の卒研発表会です.
我々,自動車性能・特性研究室は朝一番のセッション.
指導教員が座長をするという,ちょっとエキセントリックな・・・

一昨日の発表練習ではグダグダでどうなることやら,と思っていましたが,
指導教員の良くないところを見習っているのか,ぎりぎりからの瞬発力!!
本番ではなかなかうまくプレゼンテーションしていました.Q&Aはもう少しですが.
ある意味,今日はリハーサルです.

本番は次週に大阪府立大学で行う,自動車技術会での発表を控えています.
本日の問題点をふまえ,より良い発表をしてくれることを祈ってます.

201 リーン機構を有するパーソナルモビリティビークル(PMV)の緊急回避性能に関する研究
北野 圭太 Keita KITANO  〇椋本 大志 Taishi MUKUMOTO

IMG_7575.JPG


202 自動二輪車の運転動作モデル(ライダモデル)の構築に関する研究
- 運転行動計測用ライディングシミュレータの現実感向上-
奥山 翔太 Shota Okuyama

IMG_7576.JPG

203 自律走行車両の制御目標生成におけるリスクポテンシャル推定手法に関する研究
大田 侑史 Yushi OTA

IMG_7577.JPG

204 リスクポテンシャル情報を用いた合流部における意思決定アルゴリズムの開発
〇古賀 雄基 Yuki KOGA  上家 洸 Kou KAMIIE

IMG_7578.JPG

205 大型セミトレーラにおけるトレーラ輪アクティブ操舵による運転支援と自律制御に関する研究
西田 純也 Junya Nishida

IMG_7579.JPG

KANEKO
posted by OSU-AVSL at 13:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: